ナビゲーション

HOME > 店長のつれづれ日記:

店長のつれづれ日記

店長のつれづれ日記 一覧

総数37件 1 2

バイクのシートヒーターって以外に少ないのに気が付きまして、
スクーターではBMWC600スポーツC650GT辺りは標準でして、スズキのアドレス125Vリミテッドなどは防寒使用となっていてグリップ・シートヒーターは標準装備なのでした(*^_^*)最近知りましたw でも好きなバイクに取り付けたいので色々と調べておりましたら、まずシートのカバーを外して今度付けられるのか!?と言う問題からまず解決せねばと! とりあえずタッカーから勉強しました(*^_^*) ネットで調べているとホームセンターで売ってる500円くらいの安物で出来るとか? やってみました!
今付いているシートの止めの芯の大きさ ステーブル(幅)が12mm長さ6mm これと同じブツを探すことに!!!
ありました〜!! 100均で300円で見つけまいた!!!
早速試し打ちを!
全然芯が入りませんでした(-_-)/~~~芯グニャグニャに〜
しかもよく見てると角度も重要で90度打ちのベース以外無理やん!と」いうお話です。
ここは高額でもやはりエアータッカーを購入せねばと...続く


見て下さいこの狭さ! ここに100均のタッカーが刺さる訳もなく エアータッカーを探しまくりました〜

これが100均で買った300円のタッカーです。おもちゃですはっきり言って!これで仕事できる? ブログをまともの信じた私がバカだったw

元々持っていたタッカー壁打ち用です。 ステーブルは10mmで幅の調整はできませんので諦めました。 バイクのシートに打つのは問題ないハズなのですが場所によってははやり入らないのです。
ん〜残念でした。

大きさの違いです。大分安物は小さく軽く 非力ですw

12mmステーブル発見しましたよ〜
ネットで色々探しましたがなかったのです(-_-)/~~
コーナン・ムサシ・キッコリー・ロイヤルホームセンター・ジョフル・近場のホームセンターは大体網羅しましたが見つかりませんでした〜;;
これで仕事が出来るか早速試し打ちをすることに!
結果は◎ 大変良く刺さります! これでいい仕事が出来そうなので、チェックしていたシートヒーターを購入する事に決めました(*^_^*)

タッカーのお話は置いといて 本題に移りますね(*^_^*)
シートはネジ2本で止まっているのでそれを外せば簡単に取り外せます。

まずはシートの芯抜きです。簡単にラジペンで抜けると思いいきや案外奥まで刺さっているのでピックを使って少し浮かせてからペンチで引っこ抜きました。

すべて外す必要はなく前半分だけ外してめくり上げました。
使った工具達です。

ジャジャジャジャーーーーン! 今回購入したバイク用シートヒーターです。いくつか出ているのですがシートの形状や無段階温度調整などでコイツに決めました(^.^) 

取り付け位置は大体こんな感じです。ヒーターにはラミネートが貼ってあり少々柔軟性には欠けますね〜(-_-)/~~~残念
ラミネートを剥がすと少々難ありで湿気とか強度が弱くなってくるのでお勧めはできません。
らしいです(^.^)

裏はこんな感じで元々穴の開いてあったシートにそのまま放り込むだけで穴あけは必要なしです。
後はしっかりシートを引っ張りながらタッカーで止めていくだけです(^.^)v

残りの部分もしっかりとシートを張りながらタッカーで止めていきました。初めてながらもなんとかかんとか上手に出来たと思いません?(*^_^*) これで仕事しようかなぁ〜 なんてw

これで良かったらあなたのスクーターもやりますよ〜♪

後は配線です。どんな感じでやろうかなぁ〜と 行き当たりばったりですが、マジェSのシート下に工具入れたる所があるのです。
それはお世辞にも道具というかプラグを外すだけのレンチとプラマイ兼用の棒ですね、プラグレンチに刺してドライバーで使うのでしょうが、全く要らないです〜(-_-)/~~~ポイします。
なのでシート下に隠れるしスペースの邪魔に」ならないと」言うことでそこにシガライターソケットとスイッチを掘り込みました!

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

テスト走行に行って来ました。
やはり取り付けて正解でした!(*^_^*)!
めっちゃくちゃ暖かいです〜!
ダイヤルを1/3程で走行してたのですが結構温いじゃないですかぁ〜
少し下げて1/4でも十分問題無しです。
一杯上げると60℃近くなるよいうですが寒冷地でもないのでそこまで要りません(*^_^*)
スポット温度計でもその差は歴然 この日の気温7℃です。
 

総数37件 1 2

お気軽にお問い合わせください

TEL:0721-24-6388(受付時間/9:30〜19:00)

メールでのお問い合わせはこちら(24時間受付中)

店舗案内

C・B・S オートポリス
〒584-0037
大阪府富田林市宮甲田町12-39
電話&fax番号:0721-24-6388 info@auto-polys.com
オートポリス アクセスマップ
詳細はこちら >>

二次元コード

二次元コード
二次元コード読み取り機能がついた携帯電話などで読み込むと、携帯サイトURL、メールアドレスが表示されます。

安心の代金払いOK!安心のカード払いOK!

カードイメージ

リンク